カマリンの妄想FX(負けない為替投資法)
弱小トレーダーカマリンが妄想FXを駆使して年率100%を目指します。 今日の妄想から一年後の妄想まで宇宙規模の妄想が炸裂します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の戦略
どうも最近忙しくて更新できてません。・・。
パチンコや競馬のほうが好調なために放置プレーになりがちですが、実はこのほうが稼げる予感がしてます
この調子だと来月にはFXに増資できそうです。

さて今週ですがやっと120円を超えるときがやってきました。
カマリンが描いていたドル買いステージの重要な局面です。
121円まで一気に超えない場合は大きめの調整のドル売りが来るはず。
つまりいったんはドルの押し目買いスタンスを終了します。

<今週の推定レンジ>  
ドル円  118.25-120.85
ユロドル 1.1615-1.1875
ユロ円  138.75-140.85
ポンドル 1.6955-1.7235
ポン円  203.15-205.85
ポンスイ 2.2525-2.2785


<ドル円>
これ以上は追っかけ買いは危険だが、118円台では一旦買い戻される可能性大。円独歩安の展開は終わりそうにない・・。

<ユロドル>
ECBが利上げするらしい。ちょっと欧州の状況を考えると意外な決断だが、継続性がなければ意味はないだろう。
1.19超えはやはり厳しいが1.16もなかなか割れない模様。
先週のレンジの逆張りでOK牧場?

<ユロ円>
140円台でかなり長く停滞しており、ちょっと不気味です。
週後半はいくらか下落するはずだが、139円も割れないようだと買いから入りたい。
売るなら141.3付近が安全圏。

<ポン円>
こちらは以前203-205.5のBOX圏内だが、安値更新は時間の問題。先週同様203円台は一旦ロングで205円台では引き付けて売ってみたい。

<ポンドル>
1.7割れはまだか?
1.68付近まで暴落を狙って戻り売りしてもいいが危険な予感。
1.73付近は当面超えない。

<決済済みポジション>
ドル円 118.35L→119.85 +15762
ユロドル 1.1850S→1.1715 +16496

<保有ポジション>
ユロ円 140.45S リミット(139.55)ストップ(140.95)

<新規指値>
ドル円 119.45L リミット(120.35) ストップ(118.95)
ポン円 205.55S リミット(203.95)ストップ(206.00)
ユロドル 1.1655L リミット(1.1755) ストップ(1.1615)

<証拠金残高>

286240円



ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル買戻し
月曜からのトリシエ発言により2度も1.18超えをしていましたが、結局は週末にむけてドル買い戻しが進んでいます。
結局はアメリカの利上げが終わるまではドルの下値は堅いということでしょう。

カマリンのドルの押し目買い作戦はうまくはまってくれてます。
あとは円高になってくれればいいのですが。

<保有ポジション>
ドル円 118.35L リミット(119.75) ストップ(117.85)
ユロ円 140.40S リミット(139.35)ストップ(140.85)
ユロドル 1.1850S リミット(1.1735) ストップ(1.1895)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)




テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

今週の戦略
今週の注目は引き続きドル円の120円超え、先週からユーロ買戻しの材料となっているECBの利上げ期待発言でしょう。
カマリンが思うには年末にかけてこれ以上ドル独歩高を牽制したい思惑から出た口先介入的なもので、実現するのはかなり先のことになると思います。
早くとも来年夏以降ではないでしょうか?
よって引き続き金利差拡大からのドル買いが優勢でしょう。
1.185付近で戻り売りで攻めたいです。

<今週の推定レンジ>  
ドル円  118.25-120.25
ユロドル 1.1585-1.1875
ユロ円  137.85-140.75
ポンドル 1.6955-1.7285
ポン円  202.65-205.40
ポンスイ 2.2425-2.2785


<ドル円>
118円前半は積極的に買いたい。
円独歩安の展開続く。

<ユロドル>
1.19超えることはよほどのことがない限りない。
むしろ1.17割れは簡単に達成しそう。
安値更新に期待。

<ユロ円>
140円台はかなりの高値。
ユロドル次第だが140.5付近は売り場。
138.5付近まで落ちれば買い戻す作戦。

<ポン円>
暴落中だが、ユロドルが売られると再び買い戻されてもおかしくない。
203円台は一旦ロングで205円台では引き付けて売ってみたい。
ユロポン0.68まで買い戻されるパターンか?

<ポンドル>
1.7割れがくるかどうか。
割れると1.68付近まで暴落してもおかしくない。
1.73付近が重くなるのは確実。

<新規指値>
ドル円 118.35L リミット(119.85) ストップ(117.85)
ユロ円 140.45S リミット(139.15)ストップ(140.85)
ユロドル 1.1850S リミット(1.1715) ストップ(1.1895)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

先週の反省
先週は週後半にかけて非常に激しい動きでした。
とくにユロドルは木曜から金曜NYにかけて1.16台と1.17台を何度も往復し、ユロ円も138.6付近から140.20付近まで一気に上昇するなど大きく想定を上回る展開でした。
カマリンのポジションもストップにひっかかり今週もマイナス収支に終わりました…。
しかし、このような展開は非常に稀な展開だと言えるのであまり気にする必要はなく、来週からも同じスタンスで仕掛けて行こうと思います。

<決済済みポジション>
ユロ円 139.75S→140.25 -5000円
ドル円 118.87L→119.27 +4000円
ユロドル 1.1760S→1.1795 -4166円

 
<先週の推定レンジ>     <実際のレンジ>
ドル円  117.05-119.25     117.85-119.57
ユロドル 1.1575-1.1785     1.1639-1.1795
ユロ円  136.05-138.65     138.15-140.24
ポンドル 1.7285-1.7575     1.7099-1.7497
ポン円  202.85-206.15     203.74-207.16
ポンスイ 2.2625-2.2925     2.2561-2.2950

<証拠金残高>

253982円


ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

レンジが続く
昨日売られたドルが昼間は買い戻され、現在は再び売られています。
東京で買われてNYで売られるパターンが続いています。
ユロドルの1.17復帰は今週4度目です・・。
やはり120円手前を迎えて神経質な展開ということでしょうか?
しかし1.18復帰は相当厳しいだろうと思っています。
引き続きドルの下値は堅い可能性が高い。
カマリンは休日を利用して昨日から珍しくデートレをしておりいくらかポジションを決済しました。


<保有ポジション>
ユロ円 139.75S リミット(138.85)ストップ(140.25)
ドル円 118.87L リミット(119.85) ストップ(118.55)

<決済済みポジション>
ユロ円 139.00L→138.55 -4662円
ユロ円 138.85L→139.55 +7078円

<新規指値>
ユロドル 1.1760S リミット(1.1675) ストップ(1.1795)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ポンド売り進む。
昨日は惜しくも120円越えは達成できませんでした。
目立ったところでは長らく言い続けていたユロポンの反転がきました。0.665~0.700のレンジは有効のようです。
これによりポンドは対ドル、対円の両方で大きく下落しています。
これで今年中のポン円の高値更新は99%なくなったと言えるでしょう。
ユロドルは再度安値更新をしましたが、今週は1.17に何度も戻ってきたので油断はできません。
カマリンのポジションはユーロ円がリミットまで届きませんでしたが、ユロドルがうまくリミットまで到達しました。
このまま1.15を割ってしまえば円安相場の終了は間違いないでしょう。

<保有ポジション>
ユロ円 139.00L リミット(139.75)ストップ(138.55)

<決済済みポジション>
ユロドル 1.1725S→1.1655 +8326円

<新規指値>
ユロ円 139.75S リミット(138.85)ストップ(140.25)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

120円目前
ついにドル円が119円超えを達成しました。
このスピードなら今年中に120円どころか125円も狙えますね。
ただユーロドルがまたも1.17復帰を果たして以前円安相場を保ってます。
この円安がいつまでも続くとは思ってません。
当然ドル円120円超えを達成すれば1~2円程度の調整的な下落があるとカマリンは思っています。
ユロ円も今年度高値の141円を大きく超えるような展開はないでしょう。
どちらにしても今週末に大きく動いてくるのが毎回のパターンです。
落ちるときは前回と同様138円までは早い展開になるのでうまく戻り売りしたいです。

<決済済みポジション>
ユロ円 139.15S→139.00 +1419円

<保有ポジション>
ユロ円 139.00L リミット(140.05)ストップ(138.55)
ユロドル 1.1725S リミット(1.1655) ストップ(1.1765)

<新規指値>
ユロ円 140.35S リミット(138.85)ストップ(140.85)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

円安再び。
昨日は議長の講演を前に妄想通りドル買いが進みユロドルも1.17割れを達成しましたが、思ったほど下値を拡大できずに現在は1.17台まで戻ってきています。
そのせいでユロ円は再び139円を超えてきてクロス円がもう一山高い山を年末かけて描く予感がしてきました。
よって一旦戻り売り戦略は終了し、140円超えまでは押し目買い戦略で攻めていきたいと思います。

<保有ポジション>
ユロ円 139.15S リミット(139.00)ストップ(139.55)

<新規指値>
ユロ円 139.00L リミット(140.05)ストップ(138.55)
ユロドル 1.1725S リミット(1.1655) ストップ(1.1765)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)




テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

グリーンスパン米FRB議長
今日もドル円は高値更新できずに狭いレンジで動いてます。
ユロドルの上昇をもろに受けてユロ円が再び138.9付近まで上昇し、さらに上値を狙ってる状況です。
今夜はグリーンスパン米FRB議長の「経常収支」について講演が予定されており、いつも通りの強気の発言でドル買いになる可能性が高いと妄想してます。
ユロ円は残念ながらストップに引っかかってしまいましたが、再度売ってみようと思います。

<決済済みポジション>
ユロ円 138.45S→138.85 -4000円

<新規指値>
ユロ円 139.15S リミット(138.45)ストップ(139.55)
ユロドル 1.1785S リミット(1.1685) ストップ(1.1825)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

今週の戦略
<今週の推定レンジ>  
ドル円  117.05-119.25
ユロドル 1.1575-1.1785
ユロ円  136.05-138.65
ポンドル 1.7285-1.7575
ポン円  202.85-206.15
ポンスイ 2.2625-2.2925

<ドル円>
117円前半は積極的に買っていく方針。
今週と同様に狭いレンジでの動きを想定してます。

<ユロドル>
1.18付近まで戻れば売ってもいいが下値はかなり脆い感じ。
1.15まではあっというまに落ちそう。

<ユロ円>
週末いくらか戻ってますが、138.5付近は絶好の売り場。
136円割れまできっちり売っていきたい。

<ポン円>
ユロ円と違っていぜん下値が堅く売りにくいが、ポンドルが安値更新しだせば呼応して一気に下がってくるはず。
206円付近ではもう一度売ってみたい。

<新規指値>
ポン円 205.85S リミット(204.35)ストップ(206.35)
ユロ円 138.45S リミット(137.65)ストップ(138.85)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

今週の反省
<先週の推定レンジ>    <実際のレンジ>
ドル円  117.35-119.75     116.89-118.35
ユロドル 1.1685-1.1915     1.1675-1.1832
ユロ円  138.15-140.15     137.53-139.78
ポンドル 1.7270-1.7610     1.7329-1.7513
ポン円  205.15-207.45     203.78-207.21
ポンスイ 2.2755-2.3015    2.2757-2.2918

今週は妄想通りクロス円での調整売りが進み、2日目の戻りをきっちり売れてカマリン的にも満足度の高い週になりました。
ただドル円が久しぶりに高値更新できずに一時116円台まで下落するなど、先週までの強さに限りが出てきたのには驚きました。
それでも週末は118円台に戻ってきてるわけで、以前押し目買いが有効です。
ユロ円、ポン円は順調に下値を切り下げて行く展開が続いており、戻りを売ればかなり高確率で勝てると確信しています。

<決済済みポジション>
ユロ円 138.55S→137.85 +6919円
ポン円 206.15S→205.25 +8739円

<証拠金残高>

250987円


ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

指標悪化もドル買いキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
9月米貿易収支は661億$の赤字と過去最悪を更新するも、新規失業保険申請件数は32.6万件と減少したのに反応したのか火曜の妄想通り118円復帰を果たしています。
やはり先週の雇用統計後と同様に結果が多少悪くてもドル買いに流れやすい地合いは変わりませんね。

さてドル円はここから今週高値を更新して119円超えまで考えられます。
クロス円はカマリンの想定を裏切って高値追いの状況です。
対ユーロでのドル買いで1.17割れがくるような展開早く来て欲しい。

<保有ポジション>
ユロ円 138.55S リミット(137.85)ストップ(139.05)
ポン円 206.15S リミット(204.85)ストップ(206.95)


ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

貿易収支を控えて
ドル円の117円割れでやっと調整が終わったようです。
想定よりも下落してしまったのでドル押し目買いは失敗してしまいましたが、円安のせいで戻ってきたユロ円でS指し値がやっと通りました。妄想では今夜の貿易収支で再びドル買いの流れになり、クロス円が再び下がってくると読んでます。
どちらにしても先週の水準まで戻ることはまずないであろうと確信しております。
ユロ円、ポン円は今夜の終値付近が絶好の売り場でしょう。

<新規指値>
ポン円 206.15S リミット(204.85)ストップ(206.95)

<保有ポジション>
ユロ円 138.55S リミット(137.85)ストップ(139.05)

<決済済みポジション>
ドル円 117.50L→117.15 -3500円

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

クロス円下落進む
カマリンの想定以上のスピードで円高が加速中です。
やはり先週の木曜~金曜のレートが今年度の天井になったようです。
しかし、ここまで下がってしまうとつっこみ売りは危険です。
ユロ円138円、ポン円203円はかなり強いレジスタンスを形成してるので簡単には割れないとチャートから見えてます。
明日から木曜にかけていくらか戻す局面があるのではないでしょうか?
ドル円も週末にかけて118円超えがあるはず。
カマリンの指値にやっと刺さってくれたのでかなり期待してます。

<新規指値>
ユロ円 138.55S リミット(137.85)ストップ(139.05)

<保有ポジション>
ドル円 117.50L リミット(118.35)ストップ(117.15)


ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

久しぶりの円高
今朝から利益確定の円買いがきました。
クロス円、オセアニア通貨も安値を更新してます。
しかしドル円はまだまだ下値が堅く、NYでは118円復帰が見られそうです。
今週はクロス円の戻り売りが一番仕掛けやすいですね。
指標が悪かったポンドはかなり下落スピードが早そうです。
対円、対ドルの両方で売られる展開が見れるでしょう。

<新規指値>
ユロ円 139.40S リミット(138.75)ストップ(139.75)
ドル円 117.50L リミット(118.75)ストップ(117.15)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)





テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

今週の戦略
創作和食バイキングは二回目の来店でしたが、前回とメニューが結構変わっておりかなり良かったです。
とくに生ハムと春菊のサラダと鰯の肉団子かなり美味しかったです。
この店のこだわりはすべて手作り料理で日替わりで50~60種、ドリンクも15種もあるぐらい豊富で飽きがこないところですね。
これで1500円はかなり安い価格設定だと思います。
詳しい内容が乗ってるHPがないのでリンクが貼れませんが、中国地方に何店かある露庵というお店です。
ヘルシーなものがいっぱい食べたいという女性の人にはオススメです。

さて珍しく雑談が多くなってしまったので作戦は簡潔に。
来週は9日の貿易収支に注目が集まりそうですが、やはりドル高要因になる可能性が高そうです。
それまでは118.75付近を攻めても簡単には抜けないのではと思ってますが、下がっても117.55付近が買い支えそうな感じです。
よってそのへんで積極的に拾っていきたいですね。

<今週の推定レンジ>  
ドル円  117.35-119.75
ユロドル 1.1685-1.1915
ユロ円  138.15-140.15
ポンドル 1.7270-1.7610
ポン円  205.15-207.45
ポンスイ 2.2755-2.3015

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

年末までの大妄想
先週の雇用統計は新たなドル高トレンドへ進むきっかけになったことは間違いないでしょうね。
これまでの円独歩安の展開はひとまず終了し、ユロドルの下値攻め開始といったところでしょう。
ドル円の次の目標は120.5付近で、それまでは大きな調整はないと思ったほうがこれまでの展開を見る限り妥当でしょう。
ユロドルは1.14付近が目標ですが、これまでのレンジ内を抜けたことで下が脆くなっていると考えられるので押し目買いは要注意です。
これは対ポンドでも同様で、ユロポンが上昇すると一気に下降していく展開になるので1.65まで結構早いかもしれません。
対円ではレンジを形成しながら下値を切り崩す展開で、オセアニア通貨が下落が加速気味なので長期ロングは仕込む時期ではないと思います。
カナダはまったく読めないですがいつかドル円のレートを超えるのも夢ではないでしょう。

今日はこれから創作和食バイキングに行ってくるので、今週の作戦は今夜に公開します。
飯飯、しめしめヽ(゚∀゚)/

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

今週の反省
<先週の推定レンジ>    <実際のレンジ>
ドル円  114.15-116.85     115.55-118.35
ユロドル 1.1955-1.2215     1.1803-1.2085
ユロ円  138.15-140.55     139.40-141.15
ポンドル 1.7685-1.8015     1.7462-1.7818
ポン円  204.15-206.35     204.95-208.15
ポンスイ 2.2635-2.2935    2.2638-2.2910

今週は想定以上に対円でのドル高が進んでしまいあまり上昇の早さについていけませんでした・・。
対ユーロ、ポンドが週前半はドル安気味だったために大きく高値更新をしてしまったのには驚きでした。
雇用統計の数字であまりドルが売られなかったのも、前日までですでに今週の方向が大きく決まってしまっていたという印象を受けました。
そしてこれまで底固かったユロドルの安値更新を週末に達成し、この円安トレンドも一旦調整局面に入ったと思われます。
唯一推定レンジが想定内だったのはポンスイだけでした。

<決済済みポジション>
ユロ円 140.55S→139.75 +8000円
ドル円 117.50S→117.85 -3500円

<証拠金残高>
 238829円

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ユーロ暴落
雇用統計を控えて、指標で一気にドル買いが進みました。
前日までと違って、対ユーロで大幅なドル買いとなって約一週間ぶりにユロ円が140円を割れました。
その要因としてはECBの利上げが先送りになるというような発言があったことによるものが大きいのではないでしょうか?
ただしポンドだけはいまだ底堅く推移しており他通貨ほど下落していませんね。
ただし最近のユロポンは0.665-0.700の間で推移しており、時間差で下落するのではないでしょうか?
カマリンは今夜の雇用統計でトレンドが変わるような動きがあるような妄想をしています。
昨日の高値がクロス円の天井になるかどうかみものですね。
オセアニア通貨、ユーロ円では戻り売りがかなり有効ではないでしょうか?

<決済済みポジション>
ユロドル 1.2035L→1.1995 -4686円

<新規指値>
ユロ円 140.55S リミット(139.75)ストップ(141.05)
ドル円 117.50S リミット(116.75)ストップ(117.85)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)




オセアニア反落
長期間上昇を続けてきたオセアニア通貨が下落してきました。
現状は対円、オセアニアでは依然ドルが買われてますが、対ユーロ、ポンドでは確実に下値を切り上げてドルが売られています。
ユロドルは1.195-1.22のボックスをどちらに抜けるかがポイントですね。
ユロ円の天井はまったく見えてこないので手の出しようがないのでしばらくはユロドルのボックス内での逆張り戦略をメインに仕掛けて行くことにします。

<新規指値>
ユロドル 1.2035L リミット(1.2125) ストップ(1.1995)
ドル円 116.45L リミット(117.15)ストップ(116.15)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

ドル円高値更新続く
FOMCを迎えても思ったほどドルが買われませんでした。
しかしドル円だけはじりじりと高値を更新しています。
この円安でユロ円が再び高値更新をしてしまいました。
いったいこの円安はいつまで続くのでしょうか?
かなり異常な水準のはずですが、あまり下げそうな気配はありません。
1.22×117.5=143.35ぐらいまで想定したほうが良さそうです。

<決済済みポジション>
ユロ円 140.15S→140.45 -3740円
ユロドル 1.2010S→1.2025 -1745円

<新規指値>
ドル円 116.45L リミット(117.15)ストップ(116.10)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

ドル買い加速
以前に月末や月初めはトレンドを示す大きな動きが起きやすいと書きましたが、昨日はまさに今後を占う上での動きとしては充分すぎるぐらいドル買いが進みました。
とくにドル円は想定以上に上昇して再び高値更新をしてしまったため、あと2週間くらいは115.55付近が強烈な下値抵抗線として機能していくのではないでしょうか?
週間値幅から推測すると、週末117.6付近までは想定しといたほうがいいですね。
ユロドルは前回安値の1.195付近まで下落しており、これが破られると間違いなく安値更新を狙ってくるでしょう。
よって、基本戦略をドルの押し目買いへ変更します。

<保有ポジション>
ユロ円 140.15S リミット(139.15)ストップ(140.45)

<新規指値>
ユロドル 1.2010S リミット(1.1925) ストップ(1.2055)
ドル円 116.15L リミット(116.75)ストップ(115.85)

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)



 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。