カマリンの妄想FX(負けない為替投資法)
弱小トレーダーカマリンが妄想FXを駆使して年率100%を目指します。 今日の妄想から一年後の妄想まで宇宙規模の妄想が炸裂します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金利の重要性~ドル円のレンジ移行はいつ?~
上半期を振り返ってみて好調な通貨に共通してるのは金利の高さではないでしょうか?
特にアメリカは2004年6月の1.00%から3.75%まで上昇し続けており、今年のドル上昇の一番の要因のような気がします。
オージー、キウイなどの高金利通貨も目立った下落もなく、このまま高値更新を続けて行く可能性が高いです。
原油やその他の鉱物を含むエネルギー資源の価格が上昇し続ければ、さらにエネルギー資源保有国との金利差が広がっていくと予想されます。
つまり、日本がこのまま低金利のままだと、どんどん円安が進む展開が予想されます。
いずれはドル円も、ドバイ前の115円-130円のレンジに戻る日も、遠くないのではないでしょうか?
今のカマリンは、それが半年後か一年後なのかというような妄想をしています。
もし一年以内に110円以下に下落した場合は10万ドルぐらい買って放置して、130円になったらリカクして200万+年間推定利息40万ゲットだぜ。
こんなにうまい話に一緒に喰いつきませんかΨ(`∀´)Ψケケケ
おっと、今日は妄想が過ぎましたヽ(゚∀゚)ノ

今日は火曜日ということで比較的静かな展開が予想されます。
さすがに連日陽線を刻んできたドル円も元気がなくなってきました。
ユロドルも1.19で一旦強いサポートに支えられて戻しつつあります。
非常に仕掛けにくいですが、ユロドルのサポートを信じてロングポジションを保有中です。
なんとか1.2手前まで戻ってくれるとうれしいです。

ミサイル発射ー押して(* ^ー゚)

  ↑投票よろしくお願いします(* ^ー゚)

スポンサーサイト


 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kamarin.blog26.fc2.com/tb.php/20-3f01526f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。