カマリンの妄想FX(負けない為替投資法)
弱小トレーダーカマリンが妄想FXを駆使して年率100%を目指します。 今日の妄想から一年後の妄想まで宇宙規模の妄想が炸裂します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月第4週の妄想
先週は原油価格下落、人民元の対米ドル以外での変動率を1.5%から3.0%に拡大することの反応でドル円に大きな下髭ができ、私の当初の予想よりもドル買いが進んだようです。
週明けもさらなるドル買いが進む可能性が高い。
ユロドル1.196~1.200付近の攻防に注目したい。

<今週の推定レンジ>
ドル円  111.55-113.75
ユロドル 1.195-1.218
ユロ円  133.55-136.35
ポンドル 1.755-1.792
ポン円  197.85-200.85
ポンスイ 2.2850-2.3050

<現在の指値>
ドル円、 112.10L リミット(113.55) ストップ(111.60)
ユロドル、1.2090S リミット(1.1980) ストップ(1.2140)
 
OCO注文で出してあります。

  
スポンサーサイト


 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kamarin.blog26.fc2.com/tb.php/5-c9586366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 最近中国当局が自らの為替レート制度においてさらなる柔軟性を追求することとした決断を7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)のメンバーは先進国へのデフレ輸出を制限する影響を期待したことから歓迎したようだ。 ワシントンで開かれたG7の会議では、為替レートは経済
2005/09/25(日) 21:34:06 | 経済まねきねこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。